[ホーム/レンズ通信]

07月15日(月)・晴れのち雨
ヤブカンゾウ



(Canon EOS D30, EF300mm 5.6L USM, ISO200, 1/1000, ワンショットAF, ノートリ)
「くぉら〜ぁ、誰だ、この障子を破ったのは!」「おりゃ”ヤブカンゾウ”」っとまぁこんな感じ(我ながらつまらん)ですかね。
道路際に鮮やかなオレンジのこの花が目立つと、いよいよ夏本番といったところです。季節を感じますねぇ。
それにつけても、もうヤブカンゾウが咲き乱れる季節に入ったってのに、今年の釣行回数はまだ両手で数えられるだけにとどまってます。
こんなんでいーんでしょーか?
人は「オマエは5月のヤマトイワナ探索で1日80尾以上も釣ったのだから、もうシーズンは終わってもいーのだ」と語ります。
そーなんでしょーか?

明日の午前中なら2〜3時間位の時間的余裕はあるのだけれど、釣り行ってみようかやめようか...